Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2016. 03. 17

卒業おめでとう!

3月15日

長野県白馬村での仕事を終えました。

その翌日

教員時代に勤めていた中学校で

教えていた生徒たちの卒業式がありました。

校長先生のご厚意で

卒業式に来賓として出席させて頂きました。

春らしい

喜びと笑顔が溢れるあたたかい日でした。

久々の再会に

「おめでとう!」と声をかければ

「ありがとうございました。」という言葉が返ってきました。

当時は

私自身未熟であったために

上手く声をかけられなかったこともありました。

「ありがとう。ケンカばっかだったけど。」

と卒業式で再会した生徒からの思いがけない言葉に

「うちこそごめん。」

と今になって素直に言えました。

「えま見ると泣きそうになるわ。」

と言いながら泣かずに去って行く姿に

うちこそ泣きそうになったのはここだけの秘密です。

過去は美化されるとよく言いますが

それゆえに出た言葉や思いだったとしても

こうしてみんなを見送ることができ

本当に嬉しいばかりです。

義務教育を終え

それぞれの道を自分で選択し

自分で歩んでいく未来。

そんな未来に

エールを送るとともに

私もまた

頑張っていこうと思います。


心より、卒業おめでとう!↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2016. 01. 01

2015年の躍動

気づけば年末!

と思ってる間に

すでに新年!

あけましておめでとうございます。

和歌山のみかんの収穫バイトを

怪我なく無事に終えて帰ってきました。

2015年3月31日に

中学校の教員という職を辞め

何事にもチャレンジし

自分の世界を広げようと旅立った2015年。

小笠原での素潜りのガイドで

海の青さとイルカに改めて惚れ直し

小笠原

北海道での農家さんのボラバイトで

大自然の壮大さと家族の暖かさに触れ

北海道

和歌山でのみかんの季節バイトで

個性豊かな面白い仲間とよく笑いよく働きました。

和歌山

様々な仕事を通して

力と可能性を広げ

色とりどりの人との出会いを通じて

人脈と世界と考えを広げ

結果

とにかく楽しく

生きがいのある毎日を送ることができました。

精神力が鍛えられただけでなく

自分の想像以上に体力があり

外で体を動かすことと

人と出会うことが好きだということを

再発見することもできました。

2016年は

そんな2015年を上回る躍動を

いつも今がベストだと胸を張って笑える日々を

そんな素敵な年を迎えたいと思います。

そんな私を

今年もどうぞよろしくお願いします。




すでにいい年になる気がして止まないのです。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2015. 05. 06

結婚ラッシュの最中に

私の周囲は今

空前の結婚ラッシュであります。

結婚式というのは

色々な方々に幸せを分け

中々言葉にしないことを口にし

今までの人生とこれからの人生を考える

良いものだなぁと

出席するたびに思います。

自分もいつかしたいなぁとも思わせてくれるほどです。

まずはパートナーと出会わなきゃ・・・ですけどね。

そういえば少し前になりますが

中学時代の友人と何年かぶりに会いました。

お互いの空白の年月について話をしていると

「最近初めてブログ見たよ」と言われました。

そういえばかなり前に

フェイスブックからブログをとばしていたんですね。

「愛する人を素直に愛せる社会を。
みんなが自分らしく生きられる社会を築くことが、うちの夢です。」

という言葉を添えて。

「えまかっこいいわ」と言われました。

初心に帰るような出来事でした。

就職してからは

同性愛に関することや

それを通してうちが伝えたいことなどを

話したり考えたりする機会はほとんどなくなっていました。

職場でも特に弊害があるわけではなく

生徒の視野というのも広がりがあり

そんな時代なんだなぁと思う程度なのでした。

それ以上何かしたいというエネルギーがなかったのも事実です。

しかしこの友人との出来事から

なぜ私は

これほどまでに性について考え表現していたのか

思い出すことができました。

楽しかったんですね。

表現することが。

本気で向き合ってきました。

一生懸命考えて

考えた末に話すようになって

自分にとってかけがえのない大切なものとなっていたんです。

そして

こんなすてきなものだよ

って話して

あなたはどんなすてきなものがありますか

って投げかけて

どうしたらそれらを大切にできる社会にしていけるだろう

って一緒に考えてきたように思います。

「ありのまま」

大流行したこの言葉は

みんなの心の奥に潜んでいる願いだからこそ

これほどまでに口にし耳にしたのではないでしょうか。

そう願うのは自分だけではないんだ

と気づくきっかけとなった流行語かもしれません。

次々と結婚していく友人たちの幸せを感じながら

そんなことを考えた今日でありました。


結婚って、連鎖するものなのかしら。
いや、幸せが連鎖しているのかな。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015. 04. 24

大切なこと

だしの塩加減をみながら味噌汁を作ること。

温かいお茶を入れて一休みすること。

風にゆられるカーテンを眺めながら

椅子に座って本を読むこと。

久々の晴れの日には布団を干すこと。

散歩をしながら春の草花をみつけること。

無邪気なままの犬や

無垢なままの赤ちゃんや

笑顔であやす人の姿に愛を感じ

ほっこりすること。

その姿を見て

自分自身も愛されていることに気づくこと。

うちの幸せなこと。

特別なことではないけれど

日常に溢れる特別なこと。

どうしたら

大切にしながら生きていけるのか。

うちの課題。


ふと、そんなことを考えました。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2015. 04. 12

膝はガクガク、屋久島トレッキング

例えるならば

これまでは向かい風の中を

必至に走り続けてきたように思います。

これからは追い風を感じながら

気持ちよく走ってみたいと思ったのです。

頭で考えるのではなく心で感じながら生きるのは

なかなか難しいものなので

とりあえずわくわくすることをやってみようと思いました。

・・・ということで

行ってきました屋久島!!

いってきました


ずーっと前から

行きたいと思いながら行けずにいた所です。

国内の一人旅なので

今回は交通手段から何から自分でやってみました。

これは非常に楽しいミッションとなりました。

2泊3日の屋久島旅行では

縄文杉と白谷雲水峡に行くことが目標です。

1日目の午後に上陸しもろもろの準備。

2日目は一日かけて縄文杉トレッキング。

3日目は白谷雲水峡トレッキング後に離陸。

・・・という計画を立てたのですが

どう考えても3日目に無理があるという状況だったので

ひとまず航空券と宿だけを確保して旅立ったのであります。

結論から言って

これが本当に良かった!

宿に着くなりスタッフの方に相談をし

一緒に考えてもらい

3日目にレンタカーを使うしかないということになり

紹介して頂いたレンタカーのところへ行ってまた相談。

賢明で優しいおっちゃんのおかげで

無事に3日目の予定も実現可能に。

1日目はそんなこんなで終わり。

2日目は朝早くから夕方まで縄文杉トレッキング。

トロッコ軌道を歩き続け

トロッコ軌道

山道を歩き続け

山道

大いなる自然に圧倒されながら

大いなる自然

ようやく辿り着きました。

縄文杉。

縄文杉

強いて言葉にするなら・・・

でかい!遠い!すごい!

といった感じでしょうか(笑)

天気は曇り時々雨という感じでしたが

霧がかかるとなお幻想的です。

旅行直前まで天気予報とにらめっこしてましたが

雨もまたいいですね。

3日目も朝から白谷雲水峡トレッキング。

早い時間から登ったおかげで

みずみずしい綺麗な苔むす森と

苔むす森

太鼓岩からの絶景を堪能することができました。

絶景

今回の旅で一番の感動でした。

むきだしの岩から

無防備なこの身一つで見る景色は

強烈な印象を受けました。

電気が走ったような爽快さです。

おまけに

高さにびびる己の未熟さにも出会えました(笑)

太鼓岩

今回の旅では

心身ともにパワーアップできました。

わくわくすることから進化を得る。

うちの新たなるセオリーです。

また

ブログには未登場の人との

おもしろい出会いもありました。

旅を一人でする理由は

きっとこういう自分の進化や

人との出会いがあるからなのでしょう。

次はフィンランドに行ってきます。


行きたいとこに、行ってみる。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015. 04. 06

ご報告

大事なお知らせを今日はさせて頂きます。

2015年3月31日に

中学校の教諭という仕事を退職致しました。

どういった経緯でこの決断に至ったのかというのは

職業柄書くことも話すことも難しいのですが

どういう思いで退職を選んだのかというのは

本日の離任式でも話すことができたので

ここでも書きたいと思います。

突然のことで驚いた人も多いかと思います。

そして

「なぜ?」という疑問が浮かんだことと思います。

その答えになるかはわかりませんが

3つの「C」を大切にしていきたいと思ったからです。

その「C」とは

Chance

Challenge

Change

です。

多くのチャンスを迎え入れ

色々なことにチャレンジし

自分を変えていきたい

そして進化していきたい

という思いからです。

学校という中では

この2年間の中学校

またその前の小学校での1年間で

様々な経験をさせて頂きました。

自分でも

驚くほどの成長をさせて頂きました。

この職だからこそ

学ぶことが多くありました。

一方で

学校外については

視野も思考も人脈も閉ざされていきました。

自分が大切にしていきたいことや

自分がどう生きていきたいかといったことを

改めて考える機会となりました。

多くの方々に支えられ

こうして今を迎えています。

悔やむことは

何一つありません。

いつも

どの人にも

心にあるのは感謝の気持ちばかりです。

特に

一緒に悩み

悩み

一緒に考え

考え

それらを乗り越え

乗り越え

一緒に笑い合える日々を過ごせた生徒たちには

笑い合う

一層の思いがあります。

かけがえのないうちの出会った生徒たちです。

生徒からの贈り物

そんな生徒たちと過ごしていると

無限の可能性を感じます。

その姿を見てきたからこそ

自分はこの決断をしたのだと思います。

そんなうちを通して

また何かを感じてくれたらと

いやきっと

すでに感じてくれているのだろうと思います。

うちのこれからと

それぞれのこれからを

お互いに楽しみにしていきたいと思います。

そしてまたどこかで会ったときには

生徒の若さに負けず輝いている姿で

驚かせたいなぁ!

書きたいことは他にもあったのだけど

書ききれないので

またぼちぼちブログを更新していきます。

うちが一日で一番使うであろう言葉

うちが教諭生活3年間で一番使っていた言葉

それは「ありがとう」です。


今日も、最高に幸せです。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2015. 03. 29

今週の氷室の桜は・・・

先週のおっちゃんに伝えたい!

「今週も氷室の桜は見ました?」

いや伝えなくても行ってるかな!?

氷室のしだれ桜は満開です。

しだれ桜

雨で散らないかと少々心配ですが

一方で

貴重な一瞬に出合わせて頂いたことに感謝です。

奈良をぶらぶらとしていると

時間を忘れてしまうほど

不思議と人と自然に出あいます。

今日もそんな日でした。

春本番ですね。

気温とともに

なんとなく

心も温かくなる

そんな気候です。

桜と狛犬


狛犬は力強く、笑っているようです。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード