Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2013. 09. 28

たまたま目にしたPV

アヴリル・ラヴィーンいいですなぁ。

己を開拓するとこが。




力強さを感じるのです。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2012. 10. 22

No music, No my life.

今宵も

付き合ってくれる音楽。

うちの心に寄り添ってくれる音楽。

No music, No my life.














なんだか懐かしい、思い出が染みついた音楽たち。
今回はサカナクションシリーズを紹介させて頂きました。↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2011. 12. 24

M.C.EmaよりX'masソングを

結局先生は

本日不在・・・。

クリスマスイヴゆえですか!?

そうなのですか!?

ということで

とりあえず論文は書いたものの

ただの自己満に至る今。

コンビニも

スーパーも

クリスマス一色なので

M.C. Ema よりクリスマスソングをお届けします。

まずは

卒論執筆中にイヤホン付けて聞きまくってます。

おかげで耳が痛くなりました。

そんな Jazzin' park がお届けする

クリスマスソングです。

それでは、お聞きください。

Jazzin' park より 「Christmas Time」。



さてさて

続きましては

クリスマス気分を味わおうと

あきとうちがそれぞれ選曲したもの2曲。

それでは1曲目はあきセレクトです。

Mariah Carey。

「恋人たちのクリスマス」。



まさかのだだかぶり(笑)

そんなうちが2番目にと準備していた曲。

お聞きください。

LOVE&PEACE の

John Lennon より

「Happy Xmas (War Is Over) 」。



そして最後は

先ほど偶然テレビで流れていた

なんとなく聞きたくなった曲。

B'zより

「いつかのメリークリスマス」。



ということで

本日はクリスマスソングをお届けしました。

みなさん

素敵なクリスマスを★

Merry X'mas!


クリスマスイヴというだけで、世間はハッピーな雰囲気。
これって、すごいと思うんだ。
A very merry ALL PEOPLE!↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



2010. 12. 25

『パワーバタフライ』 -lecca-

leccaの曲がしっくりくる理由がわかった。

自分が使う言葉と似てる。

自分との付き合い方が似てる。

自分を誰よりも信じてて

そんな自分をもう一人の自分が支えてる。

最近なんとなくアルバム『パワーバタフライ』を借りました。

パワーバタフライパワーバタフライ
(2010/07/28)
lecca、LUNA 他

商品詳細を見る


そのアルバムに収録されてる曲

「ちから」



「My measure」



「未来カメラ」



「君にとどけ」



「Copy Robot」



まー聴いてみればわかるよ。

うちの中にいるもう一人のうち。

でもたまには一緒に休んでいたいときもある。

自分を分割するのも

自分に奮い立たせる言葉をかけるのも

もう慣れたけど労力がいらないわけじゃない。

それに

自分を支えようとつくりだした自分に懸ける言葉なんてない。

一言もない。

言葉どころかしてあげられることなんて何一つない。

leccaの曲には安心して自分を流し込める。

その曲とともに流れてると心地が良くて楽になれる。

それはきっと

いつも支えようと

それこそ二人いても優しくできないもう一人の自分に

leccaの曲が声を懸けてくれるから。

気づけば

自然と二人の自分が互いに肩を寄せ合ってる

ってそんな場面がうちの中で起こってたりする。

これって本当奇跡みたいなことだと思う。

そうそう。

うちにまた夢ができました。

いつかleccaと語り合う!

いかにも夢っぽい夢でしょ(笑)

聞きたいんだ。

彼女の何がこうした曲を生み出してるのか。

歌うだけじゃなくて作詞も作曲も彼女がしてるからね。

今はまだ何も手立てがみつからないけど

leccaがいるところまでうちも飛んでったら

きっと出会えるはずなんだ。

leccaがいるところまでうちが広がってったら

きっと繋がれるはずなんだ。

ところで夢を叶えるコツって知ってる?

とにかく口にしろ!

自分の夢を多くの人に言っちゃえよ!

何かの拍子に実現していくはずだから!

うちは「leccaと語り合いたい!」

ふー・・・今まで以上に頑張れそうだ(笑)


2010. 12. 20

君にとどけ -lecca-



歌詞の一文一文が

うちの鎧を一つまた一つと剥がしてくれた。

優しくあまりに自然にスルスルとほどいてくれた。

気づかなかったよ。

身体を引きずるほど重い鎧を身にまとってたなんて。



こんなに身体が軽くなって初めて気づいた。

目を閉じて聴けば

皮膚さえ感じないくらい丸裸にしてくれた。

どうやらうちが求めていた言葉が

歌詞に溢れてるらしい。

誰かに言って欲しいなんて

欲張りなことは求めない。

いや

誰もいないから

きっとこんなに素直になれるんだろうな。

ただその言葉が耳を通して心身に響く

それだけで楽になれた。

今のうちに

そっと寄り添ってくれるそんな曲。

ふふ。

こんなん書いてたらバレちゃうね。

うちはそんなに強くない。


2010. 10. 06

supernova -BUMP OF CHICKEN-



教育実習中

ある生徒が

「この曲を聴くと先生を思い出す」

と言ってくれた曲。

うちを思い出してくれる曲があるなんて

嬉しいですね。

実習中

自分の考え方や生き方について話しました。

生徒に色々なメッセージを送りました。

振り返ってみれば

この曲とかぶってる部分も確かにあるかも。

ところで

メッセージっていうの

うちはあんまり好きじゃない。

ちょっと強制してしまうというか

焦点をうちの視点で決めてしまってる感じがするから。

できれば色んな話のなかで

自分の感覚で何かを感じて欲しいし感じたいと思う。

ただ今回は

4週間という限られた時間で

話す機会なんて滅多にないもんだから

五日に一回の日直で毎回何かしらメッセージを送ったわけです。

せっかく出会ったんだからね。

その出会いを最大限活かそうとね。

思う存分やらせて頂きました。

まだ実習が終わって1週間も経ってないのに

すでに素敵な思い出になっています。

毎日毎日思い出しています。

そういえば実習を終わってすぐ

のどをやられました。

そして頭もやられています。

そうです

風邪ひきました(笑)

「熱が出たりすると

気付くんだ

僕には体があるって事」

歌詞の最初の一文

まさに今のうち(笑)

寝よ寝よ。


2010. 08. 31

不協和音

そっと寄り添ってくれる音楽が今はありません。

どれを聞いてもどこか不調和でしっくりこない。

力を与えてくれる曲とか

明るくなれる曲とか

そういうんじゃなくて

うちを沈める心の奥深くにある重りのようなものに

そっと寄り添ってくれる曲が聴きたい気分なんだけど。

深く深く

響け音楽。


 | ホーム |  »

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード