Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2012. 11. 25

十津川村で道普請だよ!

三連休!

何してたかというと

土日は奈良の十津川村へ行ってました!

十津川村

そこで道普請というものを初体験してきました!

ちなみに金曜日はその準備。

久々に大学のボランティアセンター行ったときに

十津川村で道普請」の活動に誘って頂いたんですね。

相変わらずフットワークの軽いうちは

そのお誘いに有り難く便乗し参加してきたわけです。

そしてせっかく参加したので

今日は早速その様子を紹介しちゃおっかなーなんてね。

そもそも道普請とは

簡単に言えば道の修復ですね。

実体験で言えば

山に入ってね

「こんなとこ掃いたことねーよ!(笑)」

険しき道なり

って思わず心の中で突っ込みながら

崖っぷちで竹ぼうき等で石や葉を掃きまくる肉体労働ですね。

お昼ごはんの十津川村弁当も

お弁当

こんなとこで食べちゃうんですね。

こんなところで

体力のいる作業ですが

自然に囲まれていたおかげか全く苦に感じません。

不思議とどこからか力が湧いてきます。

山ってなんか神聖で

自分が凛としていく感じがする。

神聖なる山

海も好きだけど

山も好き。

道普請をしている間

山がうちを受け入れてくれているようだと

そう感じるほど居心地が良かったのです。

ちなみにこの活動は

大学生と社会人の協同ということで
 
また後輩や先輩や友達が増えた気がします。

新たな地に足を運べば

新たな出会いが待っている。

そう感じた素敵な三連休なのでした!

世界遺産!


自然の中で身体を動かすのって気持ちいいなっ!↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2012. 11. 18

出るエネルギーと受けるエネルギーと

どーもー。

子どもたちに「先生髪伸びたね」

と言われるがままに髪を切りに

わざわざ実家に帰りましたー。

あんまり変わってないけどね!

見た目はあんま変わんないけど

かなりさっぱりー!!

土日に予定がなかったため

急遽帰省を決めました。

髪を切ることをいい機会に

実家にはしばしば帰っております。

そのしばしばが

本当にいい機会です。

先週は

スポンジのように枯渇した地面に

うちは雨となって降り注いでいたような

そんな日々を過ごしておりました。

そのため

職場を離れれば

いつも以上に声の小さいこと。

動きの大人しいこと(笑)

そんなときに実家に帰ったものだから

大切なことにいっぱい気づき

大切なものをいっぱいもらってきました。

久々に

穏やかで温かいエネルギーをもらいました。

なんでもない時間が

本当に幸せです。

父との晩酌も

母とのお茶も

母の友人とカッフェ

従姉夫婦との夜中の団欒も

友人知人との再会も

祖父母の「体に気をつけてね」の一言も

うちに潤いを与えてくれるものです。

人に支えられて生きています。

そんな人の一人にうちもなりたいと思います。

そんなことに気づくことができるこの環境

幸せなことなのでしょうね。

エネルギーを優しく補給してくれる人々に

日々感謝です。


休日は完全にゆるキャラです☆↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2012. 11. 10

両者の狭間の関パレポート

大阪で電車のプリペイドカードを買おうとしたら

「スルッと関西レインボーカード」

という名に反応した今朝。

今日は関西レインボーパレードに参加してきたのであります。

初の運転手。

多大なる至らない点が多々あったことを

まずは謝罪致します。

特に実行委員の方々と何より参加者の皆様

申し訳ありませんでした。

警察側の「速く進んで」



パレード側の「ゆっくり進んで」。

そこを上手いことできず

隊列が分裂状態になったのは

他でもない私の責任であります。

ごめんなさい。

セクシュアリティを問わず

多くの人がハッピーになれたら

と考えるうちは

互いに不快になるようなことは

辛抱し難い性格であるようです。

警察側も

「少しくらいいいじゃない」

あるいは

「大切なことなのだから」

と思わず許してしまうほどのパレードであればいいのになぁ

と思います。

しかしながら

パレード側の視点で見れば

喧嘩にもなりながらもペースメーカーとなっていた人がいたこと

その現実を今まで知らなかったけれど

大切なことだと思います。

一方警察側の視点から考えると

パレード参加者の安全確保や

一般の道の利用者との調整をしてくれる警察の人がいること

その現実も今まで身を持って感じなかったけど

警察の方の動きを見たり声を知り

大切なことだと思いました。

そんな両者を感じた今日。

うち個人の結論としては

その狭間に身をおいてまで主張したいことはない

ということです。

どちらからの立場から考えたとしても

強引な自分の主張になってしまうからです。

うちが純粋に笑顔になれたのは

パレードを終えたあとでしたっ(笑)

オープンカー

ちなみに

今年はこの服で臨みましたが

虹色ネクタイ

実は中のシャツは昨年と同様

メイドイン母のオリジナルシャツでしたっ(笑)

虹色シャツ

皆さんにとって

良い日になったことを願います。

とりあえず雨が降らなくて良かったぁ。


初めてのことは学びがいっぱい。失敗もいっぱい。
こうして人は成長していくのでしょう。↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

2012. 11. 08

今年の関パレは・・・

明後日は

大阪で「関西レインボーパレード」が開催されます!

昨年はTOP☆STARとして参加させて頂きました。

今年はというと

そのTOP☆STARが乗るオープンカーの

運転手として参加させて頂きまっすー。

実のところ

昨年うちはそのオープンカーに乗ることはなく

オープンカーには純粋に乗ってみたいと思いつつも

マイクを通して何が話したいのかがわからず

というか

特に話したいということもなかったため

乗らなかったのであります。

だからね

運転手って自分的に最適(笑)

もし見かけた方は

ぜひ一声かけて頂ければと思います。

ではまた明後日!


とにかく晴れてくれますよーに。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード