Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2013. 02. 24

ひなたぼっこ

人間であることがやんなることしばしば。

昨日は陽の光で目を覚まし

喜んで布団を干した。

ふと下を見たら

猫が気持ちよさげにひなたぼっこをしていた。

そういえば猫って

暖かい穏やかな場所を知ってるよなぁ

と思った。

昨日はその後天気が悪くなって

布団は曇り空の下家の中に戻した。

今日も天気が良かった。

我が家は東にしか窓がないため

外のが暖かいことも多いのだけれど

午前は猫の真似して

家の中でも陽に当たるところで本を読み

太陽が南にいった日中には

また布団を干して外へ出た。

太陽の暖かさに感謝した。

太陽の暖かさを教えてくれた猫に感謝した。

学校では

喧嘩は日常茶飯事で

荒々しい言葉が飛び交う。

あっちが悪いだのと

どっちが悪いだのと

なすりつけ合い罵倒し合う。

「自分がされてやなことをしないの」

と言ってもなかなか伝わらない。

「みんなで」

とか

「みんなが」

とか

「みんなに」

と言っても

その意識がなければなかなか伝わらない。

物欲や私欲が先に立ち

相手の中に自分を見ることができない。

自分と相手は違うもの。

それは実は社会においても

世界においても同じなのかもしれない。

人を大切にすること

ものを大切にすること

自然を大切にすること

それらは結局自分に返ってくるのだということを

多くの人は忘れてしまう。

人間も動物も植物も

みな大地の子であり

兄弟であり姉妹であることを忘れてしまう。

それを思い出せたら

心はどんなに穏やかになるのだろう。

そんなことに思いを巡らせていたら

人間である自分がやんなっちゃうのさ。

でも今日も人間として生きている自分は

なんか意味があるんだろうな。


「ひなたぼっこ」って言葉、なんかかわいいな。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2013. 02. 17

一円玉の価値

算数の授業。

教具で本物の一円玉を使ったら

数枚とられていた。

ふざけてなのか

欲しかったのか。

一円玉は返ってきたけど

そんなことがあったとき

何を伝えよう?

一円玉の価値?

ものをとる行為の善悪?

「一円玉を手にしたかわりに

失ったものがあります。

なんでしょう?」

それが次の日に投げかけた言葉でした。

「・・・信頼です。」

うちはただ悲しかったのです。

信じてたからね。

だから好きなだけ好きなように使ってもらってたのだけど。

一円玉が金銭的な価値あるものであるのは確か。

一円を笑うものは一円に泣くともいうし。

でもうちはお金には換えられないものが

お金では取り戻せないものが

一円によって簡単に失ってしまうこと

それを伝えたかったのです。

お金以外の

お金以上の価値あるものがあることを

子どもたちに教えたかったのです。

些細な言動が

多くの子どもに響く環境であります。

敏感にキャッチする一方で

自らは軽率な言動をすることが多い子どもたち。

だからこそ学校という場で

色んなものにぶつかりながらも

学び成長していくのでしょうが・・・

先生の存在ってでっかいなぁと

ひしひしと感じます。

色々あるけど

濁らず曇らず

誠実に。

誠実に。


たかが一円されど一円。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2013. 02. 11

Mother Earth.

お久しぶりです!

ブログを書く余裕がなかなかなく

今日に至ってしまいました。

みなさん

三連休ですね!!

いかがお過ごしですか?

うちは実は金曜の夜中から

職場の若手の方々と岐阜に旅行に行っておりました!

今シーズン初のスノボ!

岐阜の「チャオ御岳スノーリゾート」に行ってきましたよ!

チャオ!

職場の若手の方々とは普段から仲良くさせてもらってたんですが・・・

大学の卒業旅行か!?

と感じるほど愉快な旅でした(笑)

まさか職場でこんな仲間ができるとはね。

昨年の車購入から

日々節約を心がけていましたので

スノボはこの旅行だけにしようと決めていたのでありました。

毎年一回しかやらない初心者なので

背中から一回転して転ぶようなこともありましたが

それによって一層楽しくなってしまうのがうちであります(笑)

雪や風や寒さも

スリップで車を皆で押す状況になっても

それをも楽しかったのです。

我慢していただけに

何もかも無性にわくわくしました。

存分に楽しませて頂きました。

ちなみに一泊二日の旅行でしたが

星降る宿」というところに大変お世話になりました。

その名の通り

夜には満点の星がありました。

うちにはその星の光が魂のように見えて

なんとも神秘的な気持ちになりました。

この宿

人懐っこいけど穏やかなヤギと犬がいます。

星降る宿

犬にちょっかいかけてたら

ヤギにちょっかいかけられました(笑)

ヤギ

もうすぐ春ですね。

寒い日々が続きますが

どうかみなさん健康でありますように。


マイブームのインディアンはこう言います。
「Mother Earth, Father Sky. 」
うちの好きな言葉です。↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード