Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2013. 04. 21

追悼にかえて

先週火曜日親戚が亡くなりました。

以前から体調が悪いことは聞いており

死が近いこともなんとなく感じておりました。

大変お世話になり

多くのことを学ばせて頂きました。

「仙人」これが第一印象です(笑)

その風貌や第一印象のままのような人でした。

ただただ伝えたいのは感謝の気持ちです。

知らせを聞き

少しばかり涙を流しました。

感情の浄化です。

でも悔いの残ることはうちにはなかったから

少しばかり涙を流したら十分でした。

生と死との境をあまり感じないうちは

生きていることが自然と感じるように

死ぬことも自然であることと感じます。

ただ残された人がそう思えるのは難しいことも

なんとなくわかっているつもりです。

それでも

やはり死は悲しいものではなく

暗いものでもなく

旅立ちとして

自然の一部として

失礼かもしれないけれど門出として

みんなで送り出せれたらと思うのです。

悲しみも寂しさもあるのも自然なことです。

ただ思う存分浸かったら

それに固執せず

それぞれにまた歩み出すこと。

この経験を活かし

生きていくこと。

それができたらいいなぁ。

亡くなったけれど

その人を思えばなんだか心はあったかい。

不思議な人です。

本当にいつもいつもありがとうございます。

花


それぞれに、良い旅立ちを。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2013. 04. 14

いよいよ始まりました

始まりました一学期。

しかしながら

どんな準備をしていいやらもわからず

見て聞いて真似して過ごす日々です(笑)

いきあったりばったりな感じです。

さて

授業よりも先に始まったのが部活です。

自分

「専門は?」

と言われても

自信を持てるものがなく

「強いていえば」

と答えてきたぐらいですから

部活の顧問となると

経験していた部にも関わらず専門性のなさにぶつかります。

一つのことに力を注ぐことも大事です。

色んなことに挑戦するのも大事です。

どちらも大事なのは言うまでもないですが

指導者を欲してる生徒に対してすぐに応えられないのは

申し訳なさを感じます。

少しずつ応えていけたらと思います。

また

勝敗や競争原理

「勝つぞ!」

「一番になるぞ!」

という導き方が合わないうちは

違ったアプローチで生徒の可能性を伸ばしていけたらと思います。

少しずつ

少しずつですな。


朝は早く、夜は遅くなりました。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2013. 04. 06

頑張らないこと

新年度始まりました。

新たな職場で働き始めました。

「頑張らないこと」

これが今年度の目標です。

頑張ると頑張りすぎてしまう自分は

頑張らないようにと思う程度が丁度いいのだと思います。

わかってはいるんだけど

気付けば頑張ってしまう自分。

今日明日はおそらく最後の休日らしい休日です。

それをわかっていて

今日はひたすら寝ていました。

職場では

形だけ決まっていき

中身はわからないことばかり。

うちが不安になるのは自然なことです。

知ってて当然で進む会議。

うちにはついていけません。

不安に押し潰されそうになります。

でもこれは

誰もが経験する新しい職場での不安と戸惑い。

耐えるべきときなのでしょう。

体を動かせず

ただただベッドで体を休めて過ぎた一日。

これから

新たなリズムを作り

生き生きと

生きていければと思います。


体に力を!心に光を!↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード