Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2013. 07. 24

うちにできることはなんやろか

うちにできることはなんやろか

と考える。

自分にはできることで相手にできないこと

相手にはできることで自分にできないこと

そんなことは日常に溢れていて

だからこそ人と比べるのはよして

その違いを認めた上で

割り切って自分にできることを誠心誠意やればいいと

うちは思う。

それがバランスってもの。

うちにできることはなんやろか。

自分のfacebookとブログを繋げた。

ただ思いを伝えたくて。

カミングアウトがしたくてではなくて

ただ想いを伝えたくて。

リアルにつながっている

小・中・高・大の友人たちの反応は

さすが我が友

我が先輩方であります(笑)

時間も空間もこえて

うちにメッセージを送ってくれます。

ただただ

感謝の気持ちが募るばかりです。

本当にありがとうございます。

その一方で

ブログからfacebookに繋げるのは途中でやめました。

リアルすぎて

リアルの友人も巻き込んでしまうから(笑)

相変わらず

ですな。

多くの人とつながりたい

と思う一方で

特定の人を守りたい

と思っての言動があります。

それこそが

うちがぶつかってる壁かもしれません。

だからこそ

それさえも越えて欲しいと思って

サプライズプロポーズする友人を

応援し期待してるのかもしれません。

そこに憶するなと。

かつての自分のように。

うちにできることは

なんやろか。

とりあえずブログを書いて

元気でおちゃめな自分と

黒くなった自分を載せることかなー(笑)

視力検査?


前とポーズが違うだけー(笑)↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2013. 07. 21

結婚式の打ち合わせ

早朝から

友人のプロポーズ大作戦!!」の記事を書いた今日。

その後

以前の職場の方の結婚式事前打ち合わせに行ってきました。

余興でDVDを流すのだけど

最後は両親のメッセージがあって

何度見ても笑顔と感動を与えてくれるものです。

異性愛と同性愛

なにがちゃうん?

大切な人を愛することや

結ばれることになんら変わりはないのにね。

うちも含め

みんなが不安もなくただただ祝福の言葉と気持ちを送る。

結婚式を前に

その事前打ち合わせでさえ

一時の疲れを忘れ

びっくりさせてやろうと仲間が集まり

その時を楽しむのだ!

結婚式事前打ち合わせ

全てはその人のために。

明日もわくわくの打ち合わせだよ(笑)

異性愛と同性愛

なにがちゃうんやろか?

と書きつつも

うちも「結婚しないん?」って聞かれたとき

「相手がいないですからねー」と答えつつ

内心では(いても結婚できないんですわー)と答えてる。

現実今の日本では型にはまらないからね。

形にこだわるのなら

そこでうちも終わり。

同性愛であることに悲しさと悔しさを抱くのでしょう。

でも

うちは形をこえたものを大切にできるようになったから

その気付きを与えてくれたのが

かけがえのない自分自身であるから

誇りに思うと同時に

感謝するのです。

色々なものにぶつかりつつも本気で同性を愛した自分を。

愛というものを素直に自覚した自分を。

無論

その相手の人にもね。

何が言いたいかってね

大事なのは愛ですわ。




KANさん、大切なメッセージをありがとう。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

2013. 07. 21

友人のプロポーズ大作戦!!

しばらくご無沙汰になっていた友人から

久々に電話がきた。

タイミング悪く出られず。

メールがきた。

「連絡してこい!今すぐ」という一文と

「MOBISE 第一回 プロポーズ サプライズ」の内容の転送。

8月4日に都内で同性愛者のサプライズモブが行われるのだと。
               ↓こんな感じ?


次の日に電話。

うちね

「こんな企画があるけどどう思う?」

ってことだと思ってたのね。

話してる中で驚いたのね。

あなたが主役なのね!!(笑)

あなたがサプライズプロポーズするのね!!

うちに電話してきたのは

この企画をどう思うか

というのと

うちが新聞にのったときに誹謗中傷等はなかったか

というのだった。

たぶんサプライズモブの様子が動画で配信されるため。

一つ目に対しては

「出所がいまいちわからないからなぁ。」

「でもハッピーでおもしろいと思うよ。」

と返答。

二つ目に対しては

「ナッシング!!」

という返答と

「自分が引け目を感じてたり悲観的になってたら

そこをついてくるけどね。」

「大丈夫っしょ。」

という思いを添えた。

わかってるよ。

友人がどんだけ強さと優しさを兼ね備えている人か。

それゆえに相手の方の心配をしていることを。

そして

それを考えた上で応募したってことは

何があっても守ってくって覚悟があるってことと

みんなを笑顔にしたいってことをさ。

じゃなきゃそもそも応募しなかったでしょ?

だから第三者はもう心配ご無用ってわけ。

必要なのは協力と応援と拡散。

この中で

同性愛者から得られ難いのが

残念にも協力であります。

もう恐れるのはやめませんか?

あなたの中に宿る恐怖や不安や偏見を

友人にぶつけるのはやめませんか?

ぶつけていいのは

様々な意見に揉まれている渦中である友人への

激励と喝と期待であります。

世界を変えるのは

恐れや怒りや涙ではなく

愛や優しさや笑顔であります。

「堅苦しいことぬきにして、みんな幸せになろうよ!」

「ALL FOR SMILE」

友人のプロポーズ大作戦のモットーです。

成功を祈る!!

最後に

うちからのささやかな協力として。

ツイッター、フェイスブック、ブログ等で拡散よろしくです。

あなたのリツイートが、イイネが、記事が波を起こします。

【ツイッター】
@surpriseFor_you
@AugustrushMob

【フェイスブック】
MOBISE 第一回 プロポーズ サプライズ

【HP】
MOBISE


祈りを込めてクリックよろしくです。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード