Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2013. 11. 25

週末に岐阜に行った

岐阜旅行

晴天。

養老天命反転地

不思議な地で遊び

甚左衛門

趣ある宿で心安らぐ。

愉快な仲間

愉快な仲間(ホントに愉快)とともに。


言葉にならない気持ちよさ。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

2013. 11. 04

「性とどう向き合うか」

改めて申し上げますと

今年の春から中学校保健体育の教諭をしております。

みんなが自分らしく生きられる社会にしたくて。

さて

保健体育では性について学びます。

教科書ではうちの中学時代と変わらず

「思春期になると異性への関心が高まり」

と書かれており

当たり前だけれど

セクシャルマイノリティーにふれる隙は

不思議なほどにありません。

単元名である「性とどう向き合うか」という言葉が

唯一チャンスを与えてくれるものでした。

先週の話。

1年生の保健体育の授業でついにそのときがきました。

前々からこの単元でどんな授業をしようか

自分自身のことを話そうか

大学で行った「最初の講義」のDVDを見せようか

そんなことを考えていました。

結局

最初の講義」の導入で行った

“どっちが好き?”を実際に授業で行いました。

どっちが好き?

「どっちが好き?」

犬or猫

「犬?それとも猫?犬の人はパー、猫の人はグー、

どちらでもある・どちらでもないの人はチョキ、せーの・・・」

ってな感じで二択の質問に手で答えてもらいます。

いくつか質問したあと

「どっちが好き?」

赤or青

「赤?それとも青?赤の人はパー、青の人はグー、

どちらでもある・どちらでもないの人はチョキ、せーの・・・」
(若干次のネタばれしてます笑)

「今度は答えなくていいよ。どっちが好き?」

女or男

「女?それとも男?」

という感じで今回の授業では

最後の質問には手で答えてもらわずに行いました。

生徒はわいわい言いながら参加してくれ

おかげでうちも楽しく授業をすることができました。

「自分が同性愛である」

ということを自ら言うことはしませんでした。

「自分が男なのかな、女なのかな、と考えたことがありました。」

「恋愛対象はどうなのかな、と考えたことがありました。」

「男性でも男性を好きになることがあるし、

女性でも女性を好きになることがあります。

あるいは恋愛感情がないこともありますからね。」

ということを言いました。

うちが同性愛であるということよりも

生徒の視野を広げることや頭を柔らかくすること

そしてもし悩むようなことがあれば

その相談口としてうちもあるよってことが大事かなぁ

と思ったからです。

ちなみにこの授業の最後の言葉は

「とにかく好きになった人を愛してください!」

でした。

うちはこんな先生でありたい。

保健の授業では

教科書に書いてあることは

必要なことであるからちゃんと教える

でも

教科書に書いてあることは

読めばいつかはわかるから

何かと個人差とか例外とか少数とか

そんなとこも大事にする

教科書に書いていないことも

心に伝える先生でありたい。

こんな授業・こんな先生をしたいと思い

させてくれた生徒に

ありがとう。


自分がワクワクすることを、ワクワクするやり方でやっていこう。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード