Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2015. 10. 30

北海道の家族に

家族と過ごす時間。

大切にしたくて新規就農。

そんな農家さんで住み込みをしたことは

うちにとって何にもかえがたい

初めての経験でした。

家族を大切にするその一員として

住み込みで働かせて頂いたうちも

勝手ながら

大切にして頂いたように感じています。

毎日愛が溢れ

笑顔が溢れていました。

家族と過ごす時間から

学ぶことがたくさんありました。

子どもとの関わり方や

ボラバイトへの教え方

そして

休日の過ごし方や

仕事の仕方など

気持ちいいなぁと感じることばかりでした。

頼れる機転の利く父。

誰よりも黙々と働く姿を見ていたら

コーラを片手に

お菓子を夜にこっそりとバリバリ食べる姿も

失礼ながら愛くるしく映ります(笑)

日中はお菓子を食べる時間さえ惜しんで

働いているようでした。

縁の下の力持ちの母。

ユーモアあるトークにミュージック

パソコンのキーボードを恐るべき速さで打つ音

何も聞こえなくなったと思ったら

体は休まるのか!?

と心配になる姿勢での仮眠です(笑)

その後人知れず起きて

働いているようでした。

そんな働き者のお二人が交わす

どっちもどっちな他愛もない会話に

毎日笑わせて頂きました。

このお二人だからこそ

バランスがとれているのは

一緒に働いていたら自ずと感じます。

そして

「笑わないで。」

「見ないで。」

とうちにだけダメダメ攻撃炸裂の娘。

うちにとって初めての妹的存在に

可愛くないわけがありません。

「けんかしよう?」

ときょうだいげんかを誘われてしてみれば

「けんかしないのー。」

と母に止められるのが

また嬉しかったのです。

誰よりも

みんなを笑顔にしてくれる

無邪気さでした。

1ヶ月半をともに過ごし

一人部屋で過ごすよりも

なんとなく

みんなで過ごすことを好んでいました。

そんな生活から離れるのは

正直寂しかったりもしますが

今季の仕事を終えたので

今日から旅に出ました!

せっかく北海道に来たのだからと

とりあえず世界遺産の知床へ。

貴重な1ヶ月半を振り返るのに

いい所です。

過去は美化されると言いますが

現在という時から幸せを感じていたので

今あるのは早くも恋しい気持ちです。

感謝の言葉は尽きないので

また会いに行きたいと思います。

「最後の夜、食べたいものある?」

と聞かれ

色とりどりのじゃがいもがあるからと

「色んな種類でコロッケ作りたいです。」

と作ったコロッケ。



妹も一緒に成型。

美味しいに決まっています。



「やり残したことはない?」

と確認され

「虹色コーンでポップコーン作りたいです。」

と作ったポップコーン。

fc2_2015-10-30_20-59-10-458.jpg

妹も何気につまみ食い。

楽しいに決まっています。

fc2_2015-10-30_21-19-33-191.jpg

「明日死ぬとしたら、何食べたい?」

と究極の質問をされ

「おにぎりですかねぇ・・・。」

と答えたうちに持たせてくれた

皮から剥いた自家製黒豆のおにぎり。

fc2_2015-10-30_21-01-49-092.jpg

知床への道中。

味わって頂きました。



他人であることを忘れ

一緒に過ごすことに喜びを感じる

魅力的な北海道白滝の

かけがえのない家族です。

別れ際のハグやスマイル。

忘れません。


うちの父と母に通じるところもありました。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2015. 10. 28

手作りは最高の旨味

美味しいもの。

それは

高級食材でもなく

珍味でもない。

最後の晩餐で望むのは

おにぎりかなぁ。

今時の

おにぎらずもいいですなぁ!



最高の調味料は

大変ベタですが・・・

愛だと思うのです。

だからこそ

手作りは美味しい。

ビートから作ったお砂糖に



試行錯誤したビートチップス。



ポップコーンに



異色の紫ポテチ。



それに

お酒を呑みながらじっくり作った

甘酒。



どれも美味しいです。

毎日

作って頂くご飯。

お酒に合う

然り気無い絶品のおつまみ。



最高の贅沢です。

本当に幸せです。

いつも

ありがとうございます。


言葉にならないほど、感謝しきれないほどの愛。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2015. 10. 26

10月はもはや冬

雪です。



薪ストーブでぬくぬくできるのが

寒さから頂く幸せです。



さて

今日はそんな幸せの源をゲットするため

のこぎりを手に林へ。



先日の強風により

倒れた木を見つけてギコギコ。



苦労する分

やりがいがあるものです。



・・・んがしかし

文明の力を体感するのも

大事な勉強ですな(笑)



初チェーンソー!

日常では使わない道具を手にしたり



普段は出合えない機械に乗ったり



常に初体験する機会を頂いています。

嬉しいです。

危険なことを避けるのは

挑戦するよりも簡単で安心です。

でも

それでも

何が危険なのかも含め

教えて

やらせてみて

失敗も見守って

何かあればすぐ駆けつけてくれて。

自分でやったら早いし楽。

誰かにやらせるのはもどかしく手がかかる。

危ないからとさせないか

危ない点を教えてやらせてみるか。

どっちがいいか



その人自身がどうしたいか

によるのかもしれません。

だからこそ

何がしたいかを

聞いたり伝えたりすることって

大事ですね。

今日も薪ストーブの横で

ぬくぬくごろごろ。


大人の贅沢。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2015. 10. 22

収穫終了のご褒美に

ついに

今年の収穫が全て終了しました。



最後のビートの収穫では

手にマメを作り

お尻の筋を違え

足を土にもっていかれながらも

一日一日を無事に終えました。

共に働いた仲間には

人だけでなく

機械も欠かせない存在です。

今日は

そんな機械たちの掃除です。



一緒に作業した仲ですので

感謝の気持ちを込めてスプラーッシュ!



肌寒い青空のもと

泥をはねちらかす。

これがまた清々しいこと。

心の掃除にもなりました。

さて

達成感というのは

目標を立てると

味わい深いもので

達成感というのは

ご褒美があると

華やかさも加わるものです。

ゆえに

ビートの収穫を終えたら

美味しいお酒を頂ける!

というのがうちにとって

一つの楽しみでありました。

そして今日頂きましたよー!



そりゃもう・・・

美味しいですわぁ(笑)


普段飲めないお酒・・・ごちそうさまです。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

2015. 10. 18

今日で

ちょうど1ヵ月。

あっという間に

雪が降る季節となりました。



北海道に来たのは

9月18日の誕生日でした。

fc2_2015-10-18_22-12-02-825.jpg

来たばかりのうちの誕生日を

嬉しくも祝って頂いたのが

今や遠い昔のようです。

スイートコーン

じゃがいも

ビート

実際に手に取り

収穫してきた日々。

住み込みをし

家族のように過ごさせて頂き

こんな暮らしって豊かだなぁ・・・

と思うほど

素敵なところ

そして素敵な人々です。

長く滞在させて頂いてますが

日毎に新たな人と出会い

一緒に働くだけでなく

寝食も共にすることで

一味違う深い関わりをしています。

休みにはみんなで出掛けたり

プライベートツアーで山登りしたり

地のものを美味しく頂いたり

寒い中外に出て星空を見たり

眠気や疲れを忘れて語り合ったり。

十人いれば十通りの出会いがあって

その都度新たな自分とも出会っています。

ここでの生活は

熊との遭遇の危険性があるためか

どこへ行くにも

いつも誰かがそばにいて

いつの間にかみんなで行くことになります。

そんなほっこりするような人との関わりから

農業以上に人生勉強させて頂いている

昨今であります。


まさかこんなに出会いがあるとは・・・。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2015. 10. 12

大根じゃなくてビートだよ

北海道

早くも山には雪。



着々と冬が近づいております。

そんな10月。

手伝わせて頂いている農場では

砂糖の原料となる

ビートの収穫が始まりました。



機械が入れない端っこは

画期的な原始的な方法で

もくもくと掘るのです。

fc2_2015-10-12_23-03-12-722.jpg

一本一本

刺して

引っこ抜いて

切って

入れる。

こういう作業も楽しい。

でもそう思えるのはやっぱり

一緒に作業する人の存在が

あるからなのでしょう。

特に話をするわけでもなく

ただただ作業しているときでも

お互いにやりやすくなるようにと

動きがシンクロしていく感じや

声など機械の音でかき消されてしまう中で

言わんとしていることが伝わる感じ。

言葉がないからこそ

こういった「感じ」が楽しくて。

なんとなく根本には

思いやりや信頼があるように感じられて。

そしてそれに応えれたらと

一層頑張れちゃうのです。

明日も頑張ります。

fc2_2015-10-12_23-05-11-965.jpg


体力よりも必要を感じたのは握力でした。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

2015. 10. 09

小さなじゃがいもの大きな世界

男爵

メークイン

・・・それぐらいしか知りませんでした。

でも

じゃがいもにも色々あることを知りました。



シャドークイーン

インカ

きたあかり

などなど。

煮崩れしにくいものや

もっちりしているもの。

色も違うし大きさも違う。

もちろん味も。

単品もいいし

混合もいい。

どれもおいしい。

収穫や選別や発送

また日頃の食事を通して

それぞれの特性を知り

じゃがいもの奥深さを垣間見ています。



自分の知らない世界はいくらでもあって

その世界に飛び込むたびに起こる驚きと喜び。

じゃがいもから見える世界もまた

おもしろいです。

ちなみに台風は無事に過ぎていきました。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

 | ホーム |  »

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード