Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2017. 03. 07

シドニーゲイレズビアンパレードに行ってみました

一年前から

これに行くと決めていました。

待望のその日がやって来ました!

私のオーストラリアワーホリの締めはこれだと!

FB_IMG_1488629945685.jpg


3月4日

SYDNEY GAY & LESBIAN MARDI GRAS PARADE

前日から道路は渋滞が発生。

Google Maps や

17098474_1119799988146597_4406293238593724503_n.jpg

ストリートや

P_20170304_122945.jpg

駅や

P_20170306_043138.jpg

お店など

P_20170304_113236.jpg

あらゆるところでレインボーが彩られました。

非常に有名で

非常に人が多いと聞いていましたので

2時間半前から場所取りをして臨みました。

なんせ背が小さいもので。

私が行ったときすでに道路には

イスに座って場所取りをするおじちゃまおばちゃま。

その隣にはお子様連れのファミリー。

若い人の集まりやカップルやご夫婦。

・・・と観衆は性別も年齢も様々。

P_20170304_173031.jpg

19:30からパレードは始まりますが

19:00頃から企業の人が

無料プレゼントを配りながら歩いてきます。

いっぱいもらっちゃいました。

P_20170304_234315.jpg

そしてその後

レインボーカラーのライトになった車。

P_20170304_173552.jpg

盛り上げるカーニバル部隊。

P_20170304_174113.jpg

ものすごい爆音とともに走るバイク集団。

P_20170304_192820.jpg

パレードが始まる前からクール過ぎます!

そして

暗い中のパレードはもっと派手です!(笑)

P_20170304_193357.jpg

P_20170304_194813.jpg

P_20170304_203333.jpg


P_20170304_202048.jpg

P_20170304_202537.jpg

P_20170304_220356.jpg

衣装も演出も凝っていて

各ブースごとに音楽や車を用意しているようで

22:30まで約3時間

飽きることはありません。

踊るグループ

P_20170304_200046.jpg

P_20170304_210421.jpg

楽器を奏でるグループ 

P_20170304_205939.jpg

P_20170304_211007.jpg

小道具を使うグループ

P_20170304_211311.jpg

P_20170304_210519.jpg

プラカードを持って歩くグループ

P_20170304_194949.jpg

P_20170304_215024.jpg

そして行進をするグループなど様々です。

P_20170304_195246.jpg

P_20170304_195308.jpg

企業はもちろん

警察なども参加しています。

P_20170304_201622.jpg

各団体の先頭には

車や看板など

何の団体なのかがはっきりわかります。

オーストラリアの有名企業が続々です。

P_20170304_174428.jpg

P_20170304_195059.jpg

P_20170304_204010.jpg

P_20170304_213925_1.jpg

これにはもう驚きが隠せません。

衣装もユニフォームだったり

ほぼ裸だったり

ド派手だったり。

夜ということもあってか

やりたい放題です(笑)

音も光も気にしません。

パトカーですらサイレンを鳴らしての演出。

ここオーストラリアのパレードはやばいです。

盛り上がりっぱなしでした。

今年のテーマは

「CREATING EQUALITY」

theme.jpg

ということでしたが

それをマイクを持って演説することはなく

ただただ楽しませてくれました。

言われずともそのテーマを目にし

無意識の中で意識させてくれるようです。

P_20170304_223054.jpg

当事者とか当事者じゃないとか関係なく

パレードでは各団体が思いをもって参加し

それぞれの特性を生かして表現します。

撮影禁止ゾーンもありません。

当事者かどうかは関係ないからでしょうか。

P_20170304_222202.jpg

Happy Mardi Gras!

と声にし喜びを分かち合います。

私は非常にハッピーでした。

日本のパレードとの違いも学びつつ

オーストラリアのパレードの盛り上がりには

その国民性が滲み出ているようでした。

同じように日本でやっても

ここまで盛り上がれるかはわかりません。

明るい人柄

国籍豊かなお国柄

だからこそかもしれません。

初海外のパレードだったので

驚きあり

発見あり

そして喜びありで大満足でした。

そんなパレードを満喫し

私は無事に帰国いたしました!!


ただいま、ジャパン。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事

2017. 03. 04

地球のへそ、ウルルに行ってみました

ワーホリを始めて12ヶ月目。

いよいよ帰国となります。

その前に

ご褒美旅行として

私はこの地に行くことにしました。



この機会を逃したらきっと行かないであろう

世界遺産にも登録されているウルルです。

せっかくワーホリできたのだからと

ツアーには申し込まず

全て自分でしてみることにしました。

航空券は行きも帰りも Virgin Australia。

荷物が多いことを考えると

ジェットスターで追加料金を払うより

安い場合もあります。

宿は唯一ドミトリーがある

アウトバックパイオニアロッジを予約。

そのときにほすでに最安値の部屋は予約できず

4人男女共同部屋にしました。

3泊4日。

滞在中は Uluru Express というバスの乗り放題

3 Day Pass(2月28日のときは$130)

で好きなときに好きなところへ行くことにしました。

それが私にぴったりと合っていたようで

文句なしの大満足旅行となりました。

ウルルは素晴らしいところでした。

14時頃には毎日38℃という酷暑。



顔にめちゃくちゃ寄ってくるハエ。



それでも

本当に良いところでした。

一面広がる大地に

でーっかい岩がある

というシンプルなものですが

その存在感が半端ないのです。

誰もが目を奪われます。

大きな一枚岩のウルル。



たくさんの岩群のカタジュタ。



その影を映し出す朝日。





広い世界を見たいときたワーホリ。

この世界は広くて

そして美しいです。




最後はシドニー!↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード