Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2009. 11. 19

大きな夢と無力な自分

こんなに楽に生きることもできるのかー・・・

って最近思えるようになりました。

本当に楽なんです。

以前に比べたらとても。

何がそうさせているのかというと

夢ができたからです。

うちの夢は

社会を変えることです。

そしてそれと同時に

レズビアンとして生きることです。

具体策は正直ありません。

レズビアンアイドルになる

っていうのも

本気だけど

これまた夢に近い。

所詮素人の戯言なのかもしれない。

・・・そんなふうに思いたくはないけどね。

結局今うちがやっていることなんて

こうしてブログを書くことぐらいです。



あともう一つ。

レズビアンという差別や偏見に負けないほどの

自分を作ることです。

もちろん自分の精神力や思考力も含みますが

周りの目を意識することも大切だと思っています。

周りの人が今のあめを

かっこいいとか魅力的だとか思ってくれていたとして

そのうえで

「うちはレズビアンなんです。」

って公言したときに

一瞬人々の頭によぎるレズビアンのイメージによる

混乱や恐怖や嫌悪感や・・・その他もろもろを

目の前にいる「あめ」っていう人物でぶち壊せるような

それくらいの人格を持ちたいんです。

「え!?・・・あ・・・いやそんなあめもかっこいいよ!」

って言わせるくらいに。

もし受け入れてもらえなかったり

なんか変な距離や雰囲気ができてしまったときは

自分がその程度の人間だった

って思いたいですね。

外見だけ磨いても

本当のかっこよさや美しさっていうものは

内側から感じられるものだと思うので

んー何を磨くって言ったらいいんだろ・・・

心を磨く?魂を磨く?・・・って言ったらいいのかな。

それを今は意識しています。

消えたいなーとか

いつ死んでもいいなーとか

そんなことを思っていたうちに

唯一生きる価値を与えてくれるこの夢に

うちは生涯を賭けてもいいと

そんなふうに思うのでした。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/109-480871c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード