Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 01. 02

人形になる日

いつから自分は

母の機嫌取りをするようになったんだろう。

今日は成人式の前撮りでした。

人形になる日なんだと覚悟して望んだ

…つもりでした。

振袖はオリジナル

ヘアーとメイクは長年の付き合いになるスタイリストさん

自分らしさというものを最大限表現することで

着物に対する抵抗や違和感

女性らしい服を着たときに生じる

自分の皮膚の内側から

自分が剥がれていくようなあの感覚

それらを少しでも減らせると思っていました。

でも次第に変わっていく自分の姿に

(自分じゃない…)

撮影時のポーズに

(こんなんじゃない…)

周りの人からの「可愛い」という言葉に

(やめてくれ…)

そんなふうに必死に自分を失わないようにしていました。

女性らしい自分もありかもしれない

と自分に対する偏見をなくしてみたものの

無理なものは無理みたいです…。

女であることは受け入れてる

けど

女らしい自分はまだ受け入れられない。

娘の可愛い晴れ姿に

今日の母はとても嬉しそうでした。


関連記事

COMMENT▼

成人式って服装が男女はっきり区別される気がして自分は服装が嫌で成人式出ませんでした。

今思えば我慢してでも出れば良かったかなぁ~と思います。φ(.. )やっぱり一生に一度だし。
出ないより出たほうが良いと思いますよ(^^)
これもある意味親孝行なのかもしれないですね。(@_@)

> 零さん

親孝行であり祖父母孝行でもあるみたいです。
みんな喜んでくれました。
成人式はうち自身も楽しみたいですね。

辛いですよね。
喜んでいいはずなのに喜べない。
自分の心がかみ合わないだけで、なんでこんなに色々考えたり、してしまうんでしょうか・・・。

> 知羽也さん

うちもかみ合わない自分や自分とのズレに
何日も考える日々が続きました。
今はようやく落ち着いた感じです。
少なくとも1年はかかりましたが(笑)
でも自分との距離が縮まったと思ったら
今度は他者からみた自分とのズレが生じ始めました。
友達に対してはカミングアウトしていくことで解決していきますが
親に対しては今までと変わらず「娘」でありたいと思っています。
それが今考えられる最善の策だと思うので・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/141-f04fdb36

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード