Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 02. 11

あの日あの時あの自分

今日から春休みです。

長い長い春休みの始まりです。

テストは無事に終えました。

持ちこたえました自分の身体と精神と頭。

今はいつも以上にのびのびとしています。

さて

今日はお昼から後輩二人と

なんと4時間弱もの間ひたすら話し続けました。

この後輩とは春休みに一緒に海外に行く予定なので

その予定を立てることが一応目的だったのですが

以前からうちと話したいと言ってくれたり

興味を持ってくれていたので

ここぞとばかりに色んな話をしました。

性や恋愛

生き方や考え方

何の抵抗もなしに何でも話すうちに対して

ひっきりなしに二人から質問をしてくれます。

「どういうときに“好き”って思いますか?」

「どうやって心を磨くんですか?」

「今死んでも後悔しないんですか?」

「弱みって何ですか?」

「嫌いな人っていますか?」

「これ言わなきゃ良かったってことありますか?」

「いつも何考えてるんですか?」

等々・・・書いたらきりがありません。

ちなみにそれに対するうちの答えもきりがないので

気になる人は直接聞いてください(笑)

後輩は二人ともどんどん質問してくれるし

それに対するうちの答えも真剣に聞いてくれました。

そして聞くだけじゃなく

真剣に自分のこと

きっと普段は話さないようなことまで話してくれました。

とても充実していたし

とても嬉しかったし

こういうふうに

普段話せないような真剣なことや

言葉にならないようなことを話せる相手として

みんなの心にいたいと思いました。

うちはこうして日々色んな人と話していくことが

今とても大切なことなのだと思います。

真剣に考える

真剣に話す

真剣に聞く

真剣に受け止める。

そうやって色んな人と話しているので

話し終わると驚くほど疲れている自分もいます。

後輩も

「久々にこんなに考えた・・・。

またいっぱい考えてきます。」

と言って帰って行きました。

こんなうちにできることや

こんなうちにしかできないことがあるのなら

うちは惜しみなく全力でやろうと思います。

自分を見失いそうになった日々も

孤独とともに過ごした日々も

笑えなくなった日々も

みんなありがとう。

あの日々が

あの時の自分が

今の自分を支えています。

さんきゅー自分。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/193-2eb4d825

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード