Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 02. 27

「心の性」はどう定義する?

うちにはどうしても定義できないんだけど

「心の性」って

みんなどうやって自認してるもんなんだろう。

最近本で性について勉強し始めたんだけど

どうもここがいつもひっかかるんです。

身体は外性器で大抵分けられる。

インターセックスでない限り。

でも心って男とか女とかそういうレベルではない気がする。

心と身体を分けて考えるところまでは理解できるんだけど

心を男と女に分けようとするのはうちにはできない。

うちからしたら

例えば「この“目”は男なのか女なのか」

って考えるのと同じ感じなんです。

だから「性同一性障害か」っていう疑問に答えを出すことはできないし

「レズビアンです」って言い切ることもできなくなったんです。

少なくとも

身体は女で性指向も女という視点から見れば

同性愛者とは言えるので

カミングアウトするときはいつも

「同性愛者です」って言うようにしてます。

うちがこういうスタイルだから

周りもそのまま「あめ」として受け入れてくれてるのかも。

もっと早い段階で性同一性障害の方と出会っていたら

もしかしたらうちは男になりたいと思っていたかもしれない。

でも

うちは今の自分で本当に良かったと思います。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/208-83e17d32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード