Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 03. 11

ファッションも大事な個性

うちは普段ジャージが多いですが

もちろん私服も着ます。

ちなみに9.5割はメンズです。

昔からメンズのものばっかです。

レディースは挑戦してみるも

大抵身体のラインが合わなかったりデザインが気に入らなかったり。

だからもう無理にレディースに挑戦することはやめました。

でもメンズメンズしてる感じも嫌なので

メンズの中でかわいい色やかわいいデザインのものを着ます。

最近ようやく自分の服装が落ち着いてきたように思います。

服を選ぶときは

「自分にしか似合わないような」色や形の服を探します。

また自分の魅力を引き出せるような

自分らしくいられるような服を探します。

もちろん目指すところは

かっこよさ。

雑誌とかじゃなく

自分の中にあるかっこよさを。

だから

コーディネートとか

よくわかんないけど自分の好きなように着ます。

どんな服装したって自由なんだから。

例えロリータファッションでも

その人が自分らしさをそこに見出すならうちはいいと思います。

それが本当に「自分」だと言うならね。

もしそれが「仮の自分」だったらちょっとわかんないけど。

でもいずれにしろ何を着ようと自由なのは確かです。

ところで買い物するときにはいつも

メンズのとこは堂々と入って試着もするくせに

レディースのとこではとてもよそよそしくなってしまいます(笑)

これは仕方ないのかなー。

「真冬の外に半袖半ズボンで出てみました」

みたいな感じだからね(笑)

とにかく服装ってのは驚くべき力がありますね。

いつも一緒にいる人でも

その日の服装によって反応が異なります。

「かっこいいじゃん」って言われたらやぱ嬉しいよね。

「おっ!」って感じで見てくれたら嬉しいよね。

でもあくまで

「男としてかっこいい」とか「女としてかっこいい」とか

そんなんじゃなく

「あめだからかっこいい」ってとこを目指します。

とはいえまだ大学生の身なので経済的に限界がありますが。

さて

じゃのっけちゃいます。

いつもジャージの画像ばっかなのでたまには(笑)

「ないわー」とか「自分のタイプちゃうわー」とか

さまざまな意見があるとは思いますが

見てみたい方はどうぞ。

あめ

もうね

うちには自分のことに関しては守るものがないんです。

むしろ

いかに自分というものを他者に表現できるか

いかに自分を見せられるか

それがうちにとって重要なんです。

そうやって一人でも多くの人に自分を知ってもらいたいわけです。

このブログではもうずいぶん「あめ」をオープンにしてきましたが

どうなんでしょね。

期待通りなのか

予想外なのか

・・・がっかりなのか(笑)


関連記事

COMMENT▼

はじめまして。
親子にもなり得る年の差を越えて(笑)、
エールを送らせてもらいます。
あめさんが、自分自身と真摯に向き合っているからこそ、
ファッションであれ、文章であれ、精一杯の自己表現、カッコイイですよ。
これからも覗かせてもらいますね。

> 麗さん

はじめまして★コメントありがとうございます。
コメントを読んで、思わずにんまりしてしまったあめです(笑)

このブログで自分がどこまで表現できているのか、
正直目に見えない部分なのではっきりわかりません。
ですが、こうやってコメントを頂くことでうちの自信になります。
本当にありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/228-145f88b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード