Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 04. 14

その程度だったってこと

「好き」っていう気持ちに素直になるのは難しいこと?

うちはそこを難しいとは思わないな。

どれほど自分のこの気持ちが本当で

どれほど自分にとってあなたが大切な存在で

どれほど自分があなたに救われていて

どれほど自分にはあなたが必要なのか

それらに自分なりの答えを見出すのは難しいかもしれない。

うちの場合は大抵

一人でこれを考えるので

自然に「好き」という感情が消えていきます。

そして一人を選びます。

でももし

相手が「好き」と言ってくれて

相手が自分よりも大切にしてくれて

相手がいつも心のどこかにいて

相手が必要としてくれているのが感じられたら

うちは一人を選ばないかもしれない。

自分と向き合って

相手と向き合って

それでも「好き」っていう気持ちが確かにあるなら

「素直になったらいいじゃん」

って思う。

てか

「素直になれよ」

って思う。

周りの目なんて気にしないで

誰かを傷つけることを恐れないでさ。

ぶっ壊せよ

自分の中の壁。

大丈夫だから。

何かあったら守るからさ。

それでもまだ素直になれないのなら

もう中途半端なことはやめなよ。

その程度なんだよ。

「好き」って気持ちが。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/258-82eb163d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード