Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2010. 12. 24

あめサンタは実は代行サンタ

今日は朝に突発的に思いついて

サンタになろうと思いました。

ただし24名様限定。

学校で出会った友達に

ちょっとしたプレゼントを贈りました。

同じ授業を受けていた友達に。

たまたま出会った友達や先輩や後輩に。

そしてたまたまそこにいた友達の友達に。

誰のサンタになるのかはうちもわからなくて

それが楽しかった。

突然のプレゼントに

みんな喜んでくれて最高に楽しかった。

サンタが笑顔である理由が少しわかった気がする。

でも実は本当のサンタは・・・

うちの母なのでした(笑)

プレゼントの中身は母の手作りのシフォンケーキ。

シフォンケーキ

シフォンケーキ

あ・・・包装が簡素なのは見逃してね(笑)

いっぱい作ってもってきてくれたシフォンケーキは

ブログ展や講義を通じて知った

いつも支えて応援してくれている

多くのうちの大切な友達に対する

母からの感謝の気持ちと受け取ったから

一つ残らずプレゼントしました。

だからね

実はうちは代行サンタなのでした。

さっきそんな今日の一日の出来事と

みんなの「ありがとう」という言葉を伝えようと

母に電話しました。

そんな代行サンタの仕事振りに

母も喜んでくれました。

そしてそんな電話をしていたとき

父が家に帰ってきたらしく

うちを置いていく勢いで電話をかわられました。

突然かわられたので

特に何を言っていいかわからなかったけど

口数の多くない父が最後に

「めりぃくりすます。」

と言ってくれたその声に

いつもの父のはにかんだ笑顔が浮かんで

心があったかくなりました。

未だに父には

母の口からは伝えてもらっていますが

自分のことを自分の口からは話していません。

話すのが怖いんじゃなくて

なんかタイミングがなくて。

たぶんいまいち必要性を感じてないからなんだと思う。

父が受け入れてくれてるのを感じてたから

無理矢理機会を作って話すのもなんか不自然な感じ。

とはいってもやっぱり頭のどこかに引っかかってたみたいで

電話を通して感じた父の今までと変わらない優しさと

それと

今も変わらず愛してくれてるということを感じて

心から安心しました。

幸せでした。

クリスマスを家族で過ごす良さも少しわかった気がする。



関連記事

COMMENT▼

えっとね、
メリークリスマス**


「最初の講義」のDVD
みたでー!!
とっても素敵やった、あめっちも聴いてるみんなも*

「みたよ」ってことと「すてきやったよ」ってことだけでもどーしてもあめっちに伝えたかったから、勇気だしてはじめてコメントしちゃった笑


あめっちの最後の笑顔みたいために何度もリピートや笑

貸してくれて
ほんまにありがとー*




あー、
コメント緊張した笑

Re: タイトルなし

> DVD借りた者さん

メリークリスマス*

コメントありがとう!
観てくれて、感想を伝えてくれて、ありがとう!

そんなん言われたらにやけるにやける(笑)
あの笑顔は講義中にも実は始終してました(笑)
これからもこの笑顔を失わないように生きていくよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/474-eb7d501d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード