Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2011. 03. 01

THE POWER OF LGBT

「LGBTが世界を動かす。 THE POWER OF LGBT」

この特集に興味を持って買いました。

ちなみにLGBTとは

L:lesbian
G:gay
B:bisexual
T:transgender

です。

GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2011年 04月号 [雑誌]GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/02/24)
不明

商品詳細を見る


ゲイマーケットについてや

パワーゲイの有名人や

ゲイフレンドリーの企業がのってます。

ただほとんど海外の話。

日本はこれからですからねー。

ところで

こういう言葉の「ゲイ」には

レズビアンもきっと含まれてるんでしょうが

その存在をあまり感じないのはうちだけ?

男性同性愛者を言ってるのか

同性愛者全般を言ってるのか

この文脈ではどっちの意味で使ってるんだろう

ってよく考えるんだけど

結局どっちかよくわかんないや(笑)

まーどっちでもいいか。

同性愛には変わりないもんね。

この特集

読んでて少し思うことがあったよ。

本当に「THE POWER OF LGBT」なのかなって。

最近新しい単語を知った。

「ally(アライ)」っていうのなんだけど

「同盟」とかいう意味があって

当事者じゃない支持者とかを意味するらしい。

特に企業とかのところ読んでるとさ

これってどっちかっていうと

「THE POWER OF ALLY」なのかなって。

ゲイフレンドリーな企業によって人々が影響を受けたら

それってアライの力だよね。

特集のなかには「人気セレブはゲイフレンドリー」

って書かれてるページもあるんだけど

これもおもしろいよね。

でもね

うちはちょっと複雑な気持ちもあるんだ。

結局本人が自身の価値を認められなきゃなんか悲しい。

周りに認められるのも大事だけど

自分自身から認められたらなって。

外からのものより

内からのもののがきっとうんと大事だから。

もちろんどっちも必要なんだけど。

だから当事者からのアピールも

負けじとしていかなきゃって良い意味で思うもんだから

何もない自分が歯がゆいというかなんというか・・・。

いつもこの壁にぶつかる。

あーなんか才能があればなー・・・って(笑)

きっと人それぞれ何かあるんだろうけど

上手く形にできないんよね。

でもその人にしか出来ないことがきっとあるから

うちはそれをやっていこう。

これ

もはやうちの実験みたいになってる。

【実験】
同性愛をオープンにして生きるとどんな人生になるか

【仮説】
すんごいおもしろい人生になる(笑)

それと

実は同時にもうひとつの実験も。

【実験】
自分らしく生きるとどんな人生になるか

【仮説】
ご想像におまかせします(笑)


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/515-4ca24a37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード