Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2011. 07. 15

クマノミだったらよかったのに

お酒と切なさが抜けていなかった朝。

おはようございます。

どんなに努力をしても

生物学的に不可能なことがある。

男と女

だったら可能なことなのに。

「子どもが欲しい」

という願いは

うちに不甲斐なさと情けなさと切なさを与え

「ごめんね」

と謝らずにはいられなくなってしまう。

そこを求められたら

「素敵な男性と出会いなよ」

という言葉を残して

うちは姿を消してしまうんじゃないかと思う。

幸せにしたいし

求められたことに応えていきたい。

でも

いくらセックスをしても

女と女である以上は子どもはできず

そこに切なさを感じている心のそばで

何もできない自分に切なさを感じていた。

一度も口にしたことはなかったけれど。

こんなうちでよければ

細胞なんていくらでも差し出すのに。

遺伝子なんていくらでも差し出すのに。

何もできない自分に嫌気がさして

消えてしまったりしないだろうか。

ただただ不安だ。

手にしたものを

自ら手放そうとしてきた。

波がたたなければ

自ら波を起こし

平穏に満たされれば

自ら爆弾を投下。

そんな過去があるから

そんな自分を知っているから

自分に対して不安で仕方がない。

どうか

口をふさいでください。

不安にさせるようなことを言わないように。

どうか

目をふさいでください。

切なさで満ちた眼を見せることがないように。

涙がこぼれてしまわないように。

どうか

鎖でつないでください。

情けない自分から逃げないように。

あなたのそばから離れないように。

ずっと一緒にいられるように。



関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/597-da25591d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード