Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2012. 01. 14

念願のはつもうデート

本日1月14日。

世間ではもう正月気分が忘れ去られたころ

二人で初詣に行ってきたよ!

奈良の春日大社に「はつもうデート」(はぁと)

珍しくあきが歩くというので

途中までは車で行き

そっからてくてく。

静かな山の中を

手を繋ぎながらてくてくてくてく。

行きは寄り道もなく

なんとなしに春日大社へ無事到着!

お参りをして

その次はー・・・

おみくじリベンジ!(笑)

しかも「鹿みくじ」とかいうものがあったので

数多のおみくじを加えた鹿の中から

優しいほがらかな感じのすみっちょの鹿を引いてきやした。



おみくじを引いてきやした(笑)

あきも同じく鹿みくじを引き

二人で見てみれば

二人とも「大吉」!!

大吉

嬉しい半面

微妙にがっかりだよ(笑)

大吉ばっか入れてんちゃうん!?

・・・と失礼ながら思ったり。

まーでも大事なのは内容ですからね。

なになに

「待人 たよりなし来る」

たよりなし?(笑)

まーまー・・・いいか(笑)

そのあとの帰り道

小鹿と遭遇。

小鹿

あまりのかわいさに

二人で小鹿のバンビちんを見つめ

近寄り

逃げられ

待ち

眺め

寄ってきたところで

手を伸ばし

鹿の鼻に触れ

ようやく心を交わしました。

長かった・・・(笑)

満足したところで

また歩き始めたのだけど

また別の小鹿のバンビちんがいて

今度は「触りたい」とかあきが言い出すものだから

立ち止まり挑戦。

あきは「おいで」と小鹿を呼び

なんとも人懐っこいそのバンビちんは

近寄ってきたのだけれど

鹿せんべいは持ってないし

触ってくるしで

すぐに素っ気なく離れてしまった。

うんうん

無理やりだけどとりあえず触れてよかったねと

思ってるうちの隣で

またあきは「おいで」とバンビちんを呼ぶ。

こらこら。

優しいのか素直なのかバンビちんもまた近寄ってくる。

あらあら。

そしてまた触られ

耳をいじられ

また素っ気なく離れていく。

ですよねー。

そんなことを何度も繰り返した揚句

あきはそんなバンビちんを「えまみたい」と言うのでした(笑)

そんなこんなで帰り道はじっくりと時間をかけて

山の中を歩きました。

そして帰りにはスーパーに寄り

キャッチボールをし

お風呂に入り

今に至ります。

あきがおいしいサラダを作ってくれてる隣で

ブログを書いております。

忙しくて

こんなにゆったりと二人で過ごす時間が

何ヶ月もなかったので

うちにとっては

今日はとってもハッピーな一日でした。

それでは

この調子で今日はまったりな夜を過ごします。

あでぃおす。

鹿みくじ



ちなみにうちもバンビちんをさわりやした。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



関連記事

COMMENT▼

No Subject

最後の写真は・・たばこ置き場・・ですか?(笑)
楽しそうな初デート!
私は久しぶりにみぃちゃんとの時間を楽しんでおります。
みぃちゃんちの方は鹿は害獣よ。ちっともかわいくないらしいよ。
ではおいしい夕食を・・・アディオス!
(昨日帰るひぃたちに向かって、「アディオス!」と今まで言ったことのない言葉を発して自分でびっくりしたんですけど・・・まさかここでまた「アディオス」に出逢うとは・・・シンクロニシティおそるべしだがね(-"-))

Re: No Subject

> あめ母

初デートじゃなくてはつもうデートね(笑)

奈良の鹿は特殊やからね。
野生の姿は、みぃちゃんちの方の鹿やと思うよ。
こっちじゃ大学のグラウンドも走ってるくらいですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/726-56e5858b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード