Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2012. 10. 17

ささやかな幸せ、ささやかな日常

自分よりも

自分が期待しているや気になっている人の良いところを認められたり

気付かれていたりする言葉を耳にしたときの方が

何倍も何十倍も嬉しい。

それが子どもでも

大人でも関係なく。

今日そんなことがあった。

表面だけ見ていたら

見失ってしまうこともある。

表面ばかりでは

そんな風に見えない人でも

素敵な人なのだけれど

気付かれないこともある。

でもね

それでも

それでも見ていたり気付く人はいる。

うちはそれらが見えたり

気付けるような人でありたいと思う。

もちろん規則や期限も

ある意味で大事。

それは重々わかっているつもり。

でもそればかりでその人を見ていたら

見失うことも多いのも事実。

だからこそ

うちは表面ばかりでなく

その裏にある言動も知りたい。

そんなうちのエゴ

通じてるかな。

感じてるかな。

通じていれば

感じていれば

反応してくれるかな。

子どもは素直だ。

大人は知識や損得や世間体や

己を守りたいばかりに

表面的なことにこだわったり

嘘をついたりする。

けど

子どもは素直だ。

「子ども」

という言葉を使うのは失礼なほど。

だからうちは

一子どもでも

一人間として

接しているのだと思う。

うちの子ども時代に比べたら

ずっと立派だよ。

比べもにならないほど(笑)

遊び方や

関わり方や

アプローチの仕方は

不器用だとしてもね(笑)

そこがまたかわいいし嬉しいのね(笑)

だから未来に託すよ。

君たちの未来に。


今がもし暗くても、未来はきっと明るいよ。そうあって欲しいな。↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/793-9ff0130f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード