Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2009. 10. 24

※温泉で泳いではいけません

今日は何を思ったか一人で登山。

高見山という山に朝から登りました。

ネットでは癒し系登山って書いてあったりもしたから

どんなもんなんだろうと思って登り始めたんだけど

どこが癒しなんだ!?と思うほど筋肉はぷるぷるしておりました。

前に登った駒ケ岳は「崖」って感じだったけど

高見山は「山」って感じ。

今回は寒さとか高山病とかの問題はなかった代わりに

とにかく筋肉が・・・筋肉がー!!

って感じ(笑)

ぷるぷるぷるぷる・・・と常時なってました。

山頂までは2時間くらい。

やはり山頂は寒い。

あいにく天気は曇りだったため一面霧状態。

景色は楽しめなかったけど

その変わり耳で楽しみました。

山って静かなんだね。

綺麗な静寂。

心地よかった。

でもこの静けさが登ってる最中は怖かったりもした。

「熊出没注意」って看板はあるし。

なんか山って薄暗くなると不気味だし。

ぎしぎしーって木々は唸るし。

こ・・・怖い。

てか・・・寂しい(笑)

ということは日常ではこの怖さってものがないから

しばらく寂しいという気持ちを忘れていたのだろうか。

一生懸命生きてるつもりだったけど

うちが生きてる日常って大したことないのかも。

なんて一人で歩きながら考えてました。

下山は1時間とちょっと。

下りは楽しくてしょうがなくて

ついつい無邪気に走ってしまう(笑)

あっと言う間に下山。

そして温泉へ♪

時間帯が昼時だったこともあってお客さんがほとんどいない!

露天風呂でちょっと平泳ぎなんかもしちゃって大満足。

そのあとは老舗の蕎麦屋さんで手挽き蕎麦を食べて

夕方に帰宅。

充実した一日だった。

一人で楽しめることみつけちゃいました。

登山ってお金もかからないし運動にもなるし

なんか楽しいぞ。

今まで目的や計画なくしては遊べなかった自分だけど

登山は純粋に楽しめることに気づきました。

また別の山に登ってみようかな。



そうそう。

下山中に登山道の看板を発見。

あれ??

うちが登ってきた道よりもっと簡単に登れる道あるじゃん・・・

その道だったらもうちょっと癒されたかも(笑)


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/86-3d23fdf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード