Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2016. 06. 11

Show Your Colours を見に行ってみました

『Show Your Colours』

という名のイベントに

加えてこのフォト。



何をイメージしますか?

「もしや・・・!?」

そうです。

私はLGBT関連か

多様性を謳った何かかと思ったんです。

ネットで調べてみたら

Westpac Rescue Helicopter Service

というのをサポートする

ランニングイベントでした。

とにかく

気になる色でしたので

見に行ってきました!

『Show Your Colours』

11th June 2016 Coffs Harbour

12PM Start

まずはそのイベント会場へ。



- 11:30AM -



ほとんど人いなーいっ(笑)

ということで周りを散歩。



このようなゾーンを通過するたびに

カラフルな粉をかけられるようです。



右が受付で左が露店です。

これだけです(笑)

しっかり設備は整っているし

会場も広いのに

規模は小さいという不思議な状況。

- 11:55AM -

やばいスタート5分前!

急げ急げー!

と出発ゲートに向かいました。



観客少なっ(笑)

気になる参加者は・・・



ザッツオール!(笑)

- 12:00PM -

「Three,Two,One!」

の合図の後に粉を噴き上げてのスタート。



スタートと同時に歩く人も。



ゆるい!ゆるくていい!

走るのだけが目的ではないですからね。

- 12:15PM -

新たに出発ゲートに来る人。

まさか・・・まさか・・・



プライベートスタートー!

これぞオーストラリアンスタイル?(笑)

そして

カラーゾーンで待ち受ける人と喜んで立ち向かう人。







あっちでも



こっちでも。



とにかく楽しそうです。

- 12:40PM -

知らぬ間にゴールしていた人たちは

ゴールの延長線上にあるFinish Festivalへ。



DJの音楽で盛り上がる中

再び粉まみれに。



そして満喫した後は

好きな時に帰って行きます。

- 1:20PM -

音楽は鳴り止まないですが

私もこれにて引き上げました。

このイベントを知ったのは前日。

参加もしようか迷いましたが

とりあえず見に行ってみようと思いました。

実際にイベントに行ってみると

参加者は少なく

観客はほとんどおらず

活気があるとは言い難い状況でした。

参加するなら

誰か知り合いと一緒にでないと

なかなか楽しめない感じです。

でも

見に行った私には

新鮮で楽しいものでした。

もちろん初めて見たから

というのは大きな要素です。

カラフルというのに

こういう表現の仕方があるのを知りました。

走ることよりも大事なことは

楽しむということだったのかもしれません。

表現するのも大事だし

知ってもらうのも大事。

それに加えて

楽しんで

ハッピーになれたら

もっと最高だと思う。

以上

レインボーイベントとはまた違う

カラフルなイベントのレポートでした。




今回はコフスハーバーの話です。他の会場ではまた違うかもしれません。↓
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



関連記事

COMMENT▼

No Subject

人が多いばかりがいいわけではなく、要はみんなが「楽しむ」ってことが大事かと。それにしてものんびりしてていいねぇ・・・このイベントのお金はどこから出ているのかしらん?お国柄の違いを感じます。

Re: No Subject

>

そうだね、それ大事です。イベントの主催、協賛までは確かにはわかりません。ちなみに参加費は大人一人$62です。オーストラリア各地でやってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/925-a49993a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード