Moratoriumer

今日も波に揺られて海を漂う。

プロフィール

あめ

Author:あめ
えまです。

2016年4月からオーストラリアワーホリ中。

日々挑戦。
日々感謝。


YouHood.



リンクフリーです。
いやむしろぜひ。

 

リンク

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

コンタクトはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

 

2009. 11. 11

犠牲にする覚悟はあるか

いかに一般の人に同性愛者として近づけるか

そこがポイントになると考えています。

今のうちはカミングアウトをしていないので

「恋愛に興味のない異性愛者」程度にしか思われていないでしょう。

嫌でも同性愛者として視界に入るような

そのくらい身近な存在にならなければうちにとって意味がありません。

うちは同性愛者の方に

「さあ共に戦おう!」

というつもりはないんです。

人それぞれ考えがあるし

守らなければならないものもあるし

何よりどう生きるかはその人の自由だからです。

うちがこうしてまだ身を潜めてるのも

あまりに犠牲が大きいことを恐れているからです。

差別や偏見と向き合うことに関してはあまり考えていません。

それよりももっと自分にとって重大なこと

それが一般的な「家族の幸せ」を失うことです。

両親や親戚

そしてもちろん自分自身も。

カミングアウトしなければ

その幸せを失うことはありません。

それが偽りだとしても。

悲しむのは自分だけで済みます。

だからもし

カミングアウトするならば

全力でしてみたいんです。

誰もがその存在を認めざるを得ない方法で。

だからマスメディアは最適です。

その大舞台で認められれば

世間にも家族にも認められると思うんです。

でもそんなチャンスを掴もうとしてたら

いつの間にか死んでるかもしんないですね(笑)

うちが今相手にしたいもの

それは社会です。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://moratoriumer09.blog54.fc2.com/tb.php/98-e4591259

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

Flashカレンダー

 

月別アーカイブ

 

検索フォーム

 

ブロとも申請フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QRコード